ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

転院

ビタミンD、亜鉛と銅

7月8日のSAC初診で院長先生から説明を受けた内容です。 前クリニックで新鮮胚移植、胚盤胞移植で良好胚を移植したにもかかわらず着床せず、着床の窓を調べるERA検査を提案されたものの納得がいかず転院を考えた経緯を院長先生に伝えました。 以前も書きまし…

前クリニックにかかった金額

先日SACでの初診を終え、新たにSACでの治療に前向きな気持ちで過ごしています。 ふと前クリニックでの治療にトータルどの位かかったのかと思い計算してみました。 前クリニックでの治療内容は、 ロング法で採卵1回 13個採卵 体外受精8個 顕微授精4個 1個新鮮…

SAC 初診 ②

『SAC 初診①』では内診、血液検査後の診察前までを書きました。 ナースセンターで看護師さんから治療スケジュールなどの説明を受けて、診察室に呼ばれるまで1時間半ぐらい待ちました。 診察室に呼ばれて入り、院長先生と30分ぐらいお話しました。 まず、内診…

SAC 初診 ①

本日、転院先のShinjuku ART Clinic の初診に行ってきました。 Shinjuku ART Clinicは長いのでSACにします。 10時30分の予約でしたが、少し早く着いて10時頃に受付をしました。 事前に問診票をネットからプリントアウトして記入したものと、転院前のクリニッ…

転院先の治療説明会

今日は転院先のクリニックの治療説明会に夫と行ってきました。 60名ぐらい参加していたと思います。 殆どの方がご夫婦でしたが、奥様だけ参加されている方も何名かいました。 説明会は1時間半ぐらいでした。 内容は、一般的な不妊の原因と不妊治療(体外受精)…

治療を受ける機会と希望

以前も書きましたが、私は西日本の地方都市出身です。 30代半ばで転職して横浜に出てきました。 生まれ育った市は県庁所在地なので、コンパクトにまとまっていて、生活は車があれば首都圏より便利です。 でもやはりいろんなことを考えると、当たり前ですが首…

急展開

急展開になりました! 昨日のブログで7月の周期は凍結胚盤胞を移植すると記載しましたが、現クリニックをお休みして転院することにしました。 実は6月14日に移植してから今まであまり体調が良くなく、夜中に吐き気で目覚めることが多々ありました。 プラノバ…

体外受精延期

2019年2月27日 2回目の受診の時に夫の精液を提出。 受診時にタイミングは取ったか確認され、先生に言われたから週末に取ったと言うと、3月の体外はなしになった。 タイミングを取ったら妊娠の可能性があるから、妊娠していた場合治療を始めると流産するかも…

転院

2019年2月 1月末にに実施した人工授精はやはり妊娠しておらず、生理がきました。 もうこの時点で4回目は無駄に思え、早速転院の準備を始めました。 まず、転院先のクリニックに予約。 こちらは生理中以外ならいつでも良いということで、生理後すぐに行けそう…

転院先の候補

3回目の人工授精が終わってから、転院先のクリニックを探し始めました。 もはや3回目もうまくいきそうな気がせず、善は急げというし、人気のクリニックはすぐに受診できないとかいう情報もネットであったからです。 3回目の治療に入る頃に先生から神奈川県内…