ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

転院

f:id:JAMCATPARIS:20190712144012j:image

2019年2月

 

1月末にに実施した人工授精はやはり妊娠しておらず、生理がきました。

 

もうこの時点で4回目は無駄に思え、早速転院の準備を始めました。

 

まず、転院先のクリニックに予約。

 

こちらは生理中以外ならいつでも良いということで、生理後すぐに行けそうな日にしました。

 

紹介状を作成してもらうため、転院前の病院の予約を変更。

 

なんとなく転院に向けてスムーズに進みました。

 

転院先は、第1候補の実家に近いクリニックにしました。

 

なぜここにしたかというと、初診予約がすぐに取れるか問い合わせると、早くてその日の午後に取れるとのこと。

 

混んでいても1週間以内には取れると言われました。

 

クリニックによってはすぐに新規を受け付けず、数ヶ月待ちのところもあるらしい。

 

患者さん少ないのかな?って疑問になり、ネットの口コミを見ると、短期で結果を出すクリニックでスピーディに進むとありました。

 

それで納得。

 

あと高刺激の治療をしている。

 

自然周期とか低刺激が良いという方針のクリニックもありますが、海外では自然周期の治療は基本しないようです。

 

私も自然周期にはちょっと疑問があり、高刺激の短期決戦で治療したいと思っていました。

 

それに数ヶ月待ちとか毎周期がもったいない。

 

できれば1周期でも無駄にしたくない。

 

転院すると1〜2周期は検査等で治療ができない可能性もあります。

 

あと場所も大切です。

 

結婚で退職するまでこのクリニックの近くで働いていたので土地勘がありました。

 

基本田舎育ちなので、たまに都会の複雑さに疲れる時がありますが、慣れている場所だとそれだけで安心することもあります。

 

そういうわけで、このクリニックで体外受精を始めることにしました。