ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

採卵までにできること ①

f:id:JAMCATPARIS:20190712145622j:image

3月14日に受診した際に夫の精子の状況が良くないので、顕微受精になると言われました。

 

顕微受精をするのは妊娠の確率が上がるなら構わないのですが、それでも使われる精子が良いものに越したことはないので、私なりにいろいろ調べて取り組んでいます。

 

看護師さんにアドバイスを頂いたのは、精子の運動率を上げるには有酸素運動が良いということです。

 

それから毎日雨の日以外は、夕食後に夫と20〜30分ウォーキングをしています。

 

夫は面倒くさがりなので、初めは文句を言っていましたが、最近は文句も言わなくなりました。

 

またトマトのリコピン精子に良いみたいで、毎朝食べています。

 

夫は生のトマトは嫌いなので、フライパンで焼いて毎朝ミディートマト1個分ぐらいの量を食べています。

 

トマトは温めた方がリコピン効果が高まるみたで、結果的に焼いて正解です。

 

それからアーモンドなどのナッツ類も良いそうで、毎日間食に食べさせています。

 

ナッツ類は女性の妊活にも良いので、私も食べています。

 

あとは亜鉛のサプリを1日の量の2倍の量を、葉酸DHAマルチビタミン等のサプリは1日分の量を摂取してもらっています。

 

前に漢方を6ヶ月ぐらい飲んでましたが、夫には効いていたのかわからず、男性不妊の疑いが出た時に飲みきった分で終わりにしました。

 

漢方は高価なわりに夫には効き目がなかったようなので、やらなくても良かったかもしれません。

 

今やり始めたことは採卵、授精まで1ヶ月ぐらいの期間しかないので、効果として現れないかもしれません。

 

でも1回でうまくいくかはわからないし、2回目以降の時には効果が出るかもしれないので、やらないよりはマシかなと思っています。