ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

採卵までにできること ②

f:id:JAMCATPARIS:20190712145741j:image

卵子の質を良くするにはどうすればよいか?

 

個人差はあるが基本的には年齢と同じだけ老化しているといわれているけど、ちょっとでも良くならないかと調べてみました。

 

私がその中で試してみようと思ったのは、生卵を食べることです。

 

妊活する前から、テレビで特に体に悪い所が無ければ卵は1日に5個ぐらい食べても良いと言っていたので、毎日2〜3個は食べていました。

 

妊活するようになってからも卵はタンパク質なので積極的に食べた方が良いと本にもあったので、毎日欠かさず食べていました。

 

最近、採卵に向けてまだできることをはないかと思って調べていたら、生卵と調理した卵と両方摂る方が良いということを書いてあるブログを読みました。

 

特に生卵が良いみたいです!

 

そのブログによると以前は卵子の質が悪く移植までできなかったのに、卵を沢山食べるようにして移植迄でき更に妊娠判定で陽性が出たという人が何人かいるらしいのです。

 

私もこれならすぐにできるし、お金もあまり掛からないから良いと思って早速始めました。

 

朝は目玉焼きか茹で卵に加え、朝、昼、晩と生卵を各1個。

 

あとはその時々によって料理に使ったりしています。

 

調理した卵は食べやすいのですが、生卵を食べるのは結構大変です。

 

吐きそうになる時もありますが、頑張って食べています。

 

特に白身が気持ち悪いです。

 

今のところ、お味噌汁に入れて流し込むのが1番食べやすいです。

 

生卵を食べ始めてから数日経ちましたが、気のせいかお肌にハリが出てきたような感じがします。

 

効果が出ているのかもしれません。

 

コレステロールを気にされる人もいるかと思いますが、私の場合は今の所血液検査も尿検査も異常なしです。