ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

凍結胚の再確認

f:id:JAMCATPARIS:20190712152445j:image

昨日凍結できた胚盤胞は3個で、まだ培養している残り3個の結果を今日電話で確認しました。

 

2個は状態が良くないので破棄、1個は凍結できるということで、凍結は全部で4個になりますということでした。

 

体外受精と顕微受精の分がそれぞれどうなったか聞くと、体外受精分は1個、顕微受精分は3個凍結となったとのこと。

 

培養士さんに、次もし採卵をする時は全部顕微受精にしたほうがいいですよね?と質問すると、

 

培養士さんは、そうですね。その方が確率が高いと思います。あとは採卵数とお値段の相談にはなると思いますが。

 

ということでした。

 

体外受精卵子8個まわして、移植1個、凍結1個という結果。

 

顕微受精は卵子5個で凍結3個。

 

体外受精の割合が悪い😭

 

やっぱり夫の精子の運動率、奇形率が悪いからでしょうか?

 

今回の結果を受けて私は、体外受精でこんなに悪いから夫の精子では自然妊娠は難しいということなのかと勝手に思いました。

 

先生に聞いてみないとわかりませんが、顕微との差があり過ぎます。

 

原因不明の場合、ステップアップしないと不妊の原因はわからないと情報でよくありますが、本当によくわかりました!

 

まだわからないこともあると思いますが、転院して夫の精子の状態が悪いことがわかり、体外受精だと受精能力、分割能力が低い。

 

採卵当日に培養士さんに精子を精製したらそんなに悪くないとは言われましたが、やっぱり状態の良い人の精子とは違うんだと思います。

 

結果論になりますが、

 

顕微受精10個、体外受精3個にしておけば良かった。(こちらのクリニックは5個ずつで値段が変わります。)

 

または、受精卵を体外受精分の2個移植してもらえば良かった。(原則1個だけど40代は2個移植もできるってクリニックの冊子にありました。)

 

お腹に戻せば分割したかも?

 

と思いました。

 

移植した受精卵も体外受精の分。

 

ちゃんと着床してくれて、元気に育ってくれたらいいですが。

 

妊娠していることを期待したいですが、今日の結果を受けて不安感が強くなってしまいました。