ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

移植11日目

f:id:JAMCATPARIS:20190712152909j:image

今日は胚移植11日目。

 

もし妊娠しているとするならば、妊娠の兆候はあるのかないのかよくわかりませんが、今ある症状を書いておこうと思います。

 

移植後からずっと生理前の痛みと同じような痛みが時々感じられ、胸の張りは採卵前に注射をしているときから今も続いています。

 

あとたまにムカムカ胸焼けがしますが、ずっとあるわけではありません。

 

左右の下腹部あたりが時々チクチクと軽く痛みます。

 

基礎体温はいつもの高温期よりは体温が高く37度前後で、高いままをキープしています。

 

移植後のホルモン補充でプラノバールを飲んでいるからだと思います。

 

採卵前に毎日注射をしていて、体重が2キロぐらい増え、お腹も張り気味でした。

 

多分卵子が育っていて卵巣が腫れ気味だったんだと思いますが、移植後いつのまにかお腹の張りは治まり、体重も増えた分減りました。

 

フライング検査をされている方のブログ記事をたまに見かけますが、私はフライング検査をするつもりがないです。

 

陰性が出てガッカリしたくないのもあるし、もし陽性が出て病院でやっぱり妊娠していないと言われて落ち込むのも嫌だからです。

 

体外受精胚盤胞まで育った受精卵があまりにも少なかったので、過度な期待はしないようにしています。(今回移植したのは体外受精の受精卵)

 

明後日27日の午前中には病院で結果がわかるので、その時までがまんしようと思います。