ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

特定不妊治療助成の申請

f:id:JAMCATPARIS:20190712154042j:image

今日は、特定不妊治療助成の申請に行ってきました。

 

管轄の保健福祉事務所で、必要書類を確認してもらい、助成の審査から助成金の振り込みまでの説明等を受けました。

 

神奈川県の必要書類は次のものでした。

 

●神奈川県不妊に悩む方への特定治療支援事業申請書

 

●神奈川県不妊に悩む方への特定治療支援事業受診等証明書

 

●助成対象となる治療に要した治療費(保険外)の領収書のコピー

 

●夫と妻の住民票

 

●戸籍謄本又は戸籍抄本

 

●夫と妻の住民税課税〔非課税〕証明書

 

審査に3〜4ヶ月かかり、審査が通って通知が来てから3週間ぐらいかかるとのことでした。

 

次の移植の治療の資金には間に合わないから、まずはまた貯金を切り崩すしかないです😅

 

確かに引っ越しとかしていて、他の都道府県で助成を受けているとか、他にも不正があってもいけないですしね。

 

結局、高度な不妊治療は基本全額自分で賄えないと、すぐに助成を受けられないから厳しい思いました。

 

たまに助成があるから1〜2回だけでも体外受精を受けたいとネットで見かけたりしますが、ある程度貯金に余裕がないと厳しいですよね。

 

治療ができるだけ恵まれていると思わないといけないと感じました。