ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

SAC 採卵周期① 採卵

今日は、SACで初めての採卵をしてきました。

 

昨日の夕方、メールで8:30分の予約とお知らせがきました。

 

自宅は6:30分に出発予定です。

 

昨日、夫に採卵決定と時間を話し、6:00〜6:30分に採精するように言いました。

 

夫の職場は自転車で5分ぐらいの距離で、夫の方は余裕があります。

 

6:00過ぎから軽く朝食を取って、そろ採れたかな?大丈夫かな?と心配していたら、夫が昨日購入したSHEED PODに入れて持ってきました。

 

SHEED PODはステンレス魔法瓶なので、お互いに気を使わなくて良く、そういう意味でも購入して良かったです。

 

6:30にもう一度忘れ物がないかを確認して、出発しました。

 

予定では7時前の電車に乗る予定でしたが、早く着いて1本早い電車に乗ることができました。

 

8時過ぎににSACに到着。

 

受付で、同意書と精液を提出。

 

血圧測定とトイレを済ませて、待合へ。

 

待合では、今日採卵予定のご主人が何人か待っていました。

 

8:25にナースセンターに案内され、説明を受け更衣室で術着に着替えてトイレをしてベッドへ。

 

術着は使い捨てのピンクの術着でした。

 

朝早かったので、横になって少し目を瞑っていました。

 

採卵が終わった人、次に採卵の人と何人か行き来しているのがわかりましたが、ベッドが10ぐらいあってそれぞれカーテンや簡易の壁で仕切られているので、あまり気になりませんでした。

 

看護師さんに採卵室前の待機場所へ案内されると前に終わった人が出てきました。

 

しばらく椅子に座って待機。

 

中から看護師さんが出てきて、部屋に案内されました。

 

先生と看護師さんや培養士さんと合わせて5〜6人ぐらいいました。

 

いよいよ採卵です。

 

エコーで確認後、消毒。

 

やっぱり消毒は痛い!

 

昨日の内膜炎の検査をしてくれた先生は消毒は痛くなかったなーと思い出しました。

 

いよいよ採卵です。

 

右に1回。

 

左に3回。

 

無麻酔、痛みは少ないという話しですが痛かった。

 

お尻の奥が何とも言えない痛み。

 

胸の上に置いている手を看護師さんが握ってくれて、優しく声をかけてくださいました。

 

モニターを見ながら、卵胞が小さくなっていくのを見ながら痛みで涙が出てきました。

 

無事に終わりベッドへ。

 

血圧を測ってもらい問題ないということで、20分ぐらい安静に。

 

看護師さんから声をかけられて、トイレでガーゼを抜き、枚数と出血を確認。

 

うっすら血がついたので、トイレから出た時に看護師さんに伝えました。

 

ナプキンを当てるように言われ、着替えをしてナースセンターへ。

 

ナースセンターで説明を受け、採卵後の診察と培養士さんからのお話があるとのことで待合室へ戻りました。

 

しばらくすると診察室に呼ばれました。

 

中には、2回目の診察の時の声の小さい先生が。

 

で、採卵結果は、まさかのゼロ!

 

4個採卵したけど、採れなかったとかなんとか。(多分空胞だったみたいな?)

 

ホルモン値が何とか言ってましたが、この先生の声の小ささ、はっきりしない物言いと、私の頭がショック状態でよく分からず。

 

一応、年齢のせいかと聞いてみましたが、そういうわけでもないみたいです。

 

あと4月に高刺激で採卵したのが影響しているか聞いてみましたが、これももう4カ月ぐらい経っているので影響は殆どないということでした。

 

先生も原因ははっきりわからないということなのかもしれません。

 

夫の成績は、相変わらず基準以下でしたが、精製すれば問題ないとのことで「凍結はどうしますか?」と言われたので、また次回改めて持ってくることにして破棄してもらうことにしました。

 

今日からまたプラノバールを12日間飲んで、生理3日目で来院するように言われ、診察室を後にしました。

 

 

かなりのショックで、大金だけ出て行くのかーと涙が出そうになりました。

 

一瞬でお金が…

 

昨日、17万円ぐらいかかると案内されていたので、夫にも何て言おうかと。

 

会計に呼ばれ、支払いは現金かカードか聞かれて、「消耗品代の4万円だけ現金で支払います」と伝えると、「今日は採れなかったので、採卵代と消耗品代はかかりません。」とのこと。

 

え?

 

まさかの展開!

 

結局、再診料、エコー代、プラノバール、夫の精液検査で6千円ちょっと。

 

今までで一番安いお会計でした。

 

SACは成功報酬制度を採用しているので、こういう場合はお財布に優しいようです。

 

 

今回は残念な結果でしたが、今回採卵できても移植せず凍結だったので、次回に向けて前向きに考えたいと思います。

 

初診で院長先生が旬があるとか言ってたし、今回はたまたま悪い周期だったのだろうと思うようにしました。

 

来月採卵できると良いです。

 

f:id:JAMCATPARIS:20190808180651p:image