ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

帰省キャンセル

f:id:JAMCATPARIS:20190813115356p:image

 

今日は帰省予定でしたが、台風の西日本への影響が心配の為、帰省をキャンセルしました。

 

16日に戻る予定で、今日現在は飛行機の運航には問題ないようですが、14日、15日は影響がありそうで全く外出は出来そうになく、16日に万が一影響が出ればこちらに戻ることができないと予想されます。

 

夫が実家に連絡を入れて両親に相談をし、今回は取り止めることになりました。

 

私は友人達といくつか予定を入れていて、久々に会えることを楽しみにしていましたが、仕方ないです。

 

今日の便はJAL、帰りの便はANAを予約していました。

 

どちらも早期に予約購入をする格安運賃でしたので、キャンセルをする場合は取消手数料と払戻手数料がかかります。

 

ただし、天候などで運航に影響がある場合は手数料がかからないので、その辺の取り扱いが気になったので電話でキャンセルをすることにしました。

 

まず、今日午後のJAL便。

 

16日の帰りのANA便の運航状況次第で取り扱いが変わるみたいで、証明書が発行される場合は、9/22までにFAXで証明書を提出すれば手数料はかからないそうです。

 

次にANAに問い合わせると、現在16日の影響はまだわからないので、今の時点でキャンセルをすると普通のキャンセルとなるそうです。

 

今後影響が出るとわかってからキャンセルをすると、手数料はかからないということで、今後の状況を見て出発時刻までにキャンセルすることにしました。

 

手数料がかかるかもしれませんが、向こうで足止めをされて、すぐに戻ることができなければ夫の仕事に影響が出ても困るので、キャンセルで仕方ないです。

 

 

 

それから、プラノバールで体調が優れず、帰省できなくて良かったという気持ちもあります。

 

今日も夜中に吐き気で目が覚めて、3時間ぐらい眠ることができませんでした。

 

今周期、プラノバールを服用して5日が経ちました。

 

前周期は12日間服用で、少しマシな日もありましたが最後まで副作用の吐き気に悩まされました。

 

転院前のクリニックの時もプラノバールの服用で吐き気が辛かったです。

 

帰省しても夜中に吐き気で何度も目覚めると、義両親にも心配をかけるのではないかと気になっていました。

 

残念な気持ちもありますが、結果的には良かったのかもしれません。