ジャムネコの晩婚Life

40歳で結婚。40代晩婚の生活を綴っています。現在42歳不妊治療中。

見直し ②

f:id:JAMCATPARIS:20191009234242p:image

 

3回目の採卵をし胚盤胞凍結ゼロの結果を受けて、いろいろと調べたり、今後のことを考えたりしました。

 

今回は、自分が妊娠する為に今までしていたことを見直し、今後新たに取り入れていくことを書いていきたいと思います。

 

 

メンタル面

 

治療がうまくいかないと落ち込んでしまいますが、これからはできるだけ一喜一憂するのはやめようと思います。

自分の卵子が良い状態でも夫の精子が良くない時もあるし、反対に夫の精子が良くても私の卵子が良くない時もある。

 

きっと2人の調子が良い時があって、その時にはうまくいくと思うようにします。

その時がいつになるかはわかりませんし、そういう時は来ないかもしれません。

でも、もう治療はやめようと思う時まではそう信じてみようと思います。

 

 

 身体面

 

私は、ジムに行くとかヨガに行くとかしていません。

 

近くに歩いて行く、階段を使う、こまめに動く程度。 

近所を20〜30分歩くこともありますが、天候に左右されるし、毎日は厳しいときもあります。

 

毎日家でできて、時間に縛られないことはないかな?と考えました。

一つはラジオ体操。

これなら毎日続けられそう。

CDを購入して第1と第2をするようにしました。

 

 

もう一つは、ヨガ。

郊外なので近くにスタジオもなく、遠くまで行くのも億劫なので、自宅で簡単にできるのはないかなと思い探したら、初心者用のDVD付きの本がありました。

アマゾンの評価も初心者でもついていけるスピードとあり、早速購入して初めてみました。

本当にゆっくりで、DVDと一緒のペースで気持ち良くヨガができます。

 

 

それから、不妊鍼灸治療。

何となく気になっていましたが、食べたり飲んだりと内側からのアプローチはしているので、違うアプローチもしてみようかと思い、とりあえず行ってみることにしました。

感想について今後記載してみたいと思います。

 

 

漢方をやめる

 

 出身地の地元近くに子宝漢方の相談をしている薬局があって、そこに相談して、一年半ぐらい前から飲んだりしたこともありました。

お金がかかるのと、半年以上経ってもあまり効果も感じられず、結局は若いころから服用していたイスクラ婦宝当帰膠だけ服用しています。

今回、今ある分の服用でやめることにしました。

 

 

玄米酵素

 

玄米が良いと良く聞きますが、私には満足感が低く反対にストレスになるので、玄米酵素を摂取することにしました。

 

 

食事

 

毎朝のパンをご飯にすることにしました。

 

卵の摂取は、目安1日3個ぐらいをこのまま続けようと思います。

 

夫は夕食後2時間ぐらいしたらお腹が空くみたいで、お菓子やアイス、パン等を食べます。

夫には、毎日の菓子やアイスを控えてもらうようにしました。

お菓子やアイスを食べるのに全然太らない体質で痩せていて羨ましいですが、果物やナッツ類、ドライフルーツ、おにぎり等を食べ、お菓子はあまり食べないようにしてもらうことにしました。

私はお菓子はたまにしか食べませんが、できるだけ食べないようにしようと思います。

 

 

こんな感じで、しばらく頑張ってみようと思います。

 

 

 

www.jamcatparis-life.com